この前の台風7号の時。

波は良かったです。 サイズも有りました。

IMGP0944_20150530073839ab5.jpg


11350592_868807419860573_2627539165839113840_n_20150530073833ae4.jpg

テンション上がって朝一の一本目。

テイクオフして少し走ったら、前が崩れたので捕まった。

!!!リーシュが外れた!!!

板はプカプカと5mぐらい先。
次々と来る白波。
周りは誰も居ません。
居ても声は届かない。
泳いで上がるしか。。。
波もあるし、スープも次々と来るし、いざ泳ぐとなるとなかなか進まないもんですね。
なんとか、出入口付近まで泳いできたが。。。ここからがカレントとの戦い。
全く進まないし、カレントで一瞬にして戻される。体力も無くなってくる。。。
「やばい。マジでやばい。マジ、マジ、マジ、」
友達に板を投げてもらいなんとか助かった。
ほんまにヤバかった。
朝の一発目で良かった。2時間後だったら体力は有っただろうか?夏でウエットを着ていなかったら。。。
ほんと、死んでたかも知れない。

今回リーシュが外れたのは初めて。切れた事は有ったけど、ビーチだったので問題なく上がった。
毎年、春にリーシュは入れ替えている。今回はFREAKを使っていた。
「FREAKよく外れるからなぁー」って声もあった。
よく見るとFREAKのマジックテープは弱いような気がする。。。
エンドが良くない。マジックテープの先が浮いている。ここから水流が入ったら一気に外れそう。
IMG_4847_2015053007383563f.jpg
で、同じに日に居たプロサーファーにどこのリーシュが良いか聞いたら、DAKINEに3票。ロングの人もDAKINE押し。
速攻ファンボード用のDAKINEをポッチ。
肝心のマジックテープは強い。エンドに水が入らないように工夫されている。
IMG_4846_20150530073834842.jpg
クリエーチャーもこんな感じやったような気がする。。。
横から見るとこんな感じ。
IMG_4848_2015053007383752b.jpg
FREAKより安心できる。

FREAKのリーシュが悪い訳ではい。
今回の板流しの原因は、「毎年替えているから大丈夫やろう。」「まさかマジックテープは外れないやろう。」「板が流れる事は考えてもいなかった。」という過信が有ったと思う。
「サイズが上がればそれなりに危険を伴うんだぞ。」と云う事を改めて認識させて頂きました。
その後、リーシュを替えて入りましたけど、リーシュ不信でビビリまくりでしたわ。




スポンサーサイト
テンホー↓ヤル気のスイッチ
人気ブログランキングへ
励みになります♪
Secret

TrackBackURL
→http://tenhooooblog.blog25.fc2.com/tb.php/723-d7a48dbc