上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
テンホー↓ヤル気のスイッチ
人気ブログランキングへ
励みになります♪
NIKE VAPOR ドライバーテクノロジーの自分なりの感想です。
以前にも「曲がりにくい」と言っていましたが、前モデルのコバート2.0から受け継いだキャビティバック構造がいいんじゃないか?と思ってます。前モデル持っている人も「曲がらん」って言ってましたし。
アイアンでよく使われているキャビティ構造ですが、ドライバーで組み込んでいるのはNIKEだけと思います。
もっと前から使っていれば良かった。。。と言うのが本音。
そして角度を調整できるフレックスロフト2.0!
2.jpg

コレがいい。フェースアングルは真ん中ですが、角度はチョコチョコ変えて打ってます。
アマチュアなので安定したスイングはできないので、10.5を基準に今日は高く上がってるなぁ~。と思ったら9.5に、今日は低いがなっ。って時は11.5に、変えることが事ができます。前のクラブはフェースの向きは変えれても、角度は変えれなかったので、コレはいいです。
ちなみに、フェアウェイウッドやユーティリティもフレックスロフト2.0なので、飛ばない冬場は少し立てて使用したり、飛距離に合わせて角度を変えて使用する事もできてるそうです。

さて、FLEX ドライバーには重心深度を変えれる「フライトポッド」というテクノロジーが組み込まれてます。
この単3電池のようオモリを前後入れ替えると重心の位置が変わるんです。
わずか2.4mmの移動ですが、フライトポッドを入れ替えるとクラブを手に持っているだけでも重心位置が変わるのがわかります。
IMG_4607_20150411090103b38.jpg

重心深度とかよく分かってないですけど、僕はMIDポジション(重心が後ろ)を使っます。MIDポジションではオートマチックに打てる感じ。
これをLOWポジション(重心が前)にすると全く別のクラブに変身。スイートスポットが小さくなり打球をコントロールできるような上級者向けのクラブに変わるんです。(個人的な感想)
ひと筒で二度おいしい\(^o^)/ そんなクラブです。
これに角度とポジションが調整できるフレックスロフト2.0が組み合わせると、自分好みのセッティングが可能です。
VAPORドライバー 御三家の中で一番上級者向けになってますが、そんな感じは全くないです。
フライポッドを入れ替えて試打してみてください。弾道も変わるのでびっくりしますよ。

スポンサーサイト
テンホー↓ヤル気のスイッチ
人気ブログランキングへ
励みになります♪
Secret

TrackBackURL
→http://tenhooooblog.blog25.fc2.com/tb.php/718-793237bc
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。