興味深い本がありましてー

アオリイカの秘密にせまる―研究期間25年、観察した数3万杯 (ベルソーブックス)アオリイカの秘密にせまる―研究期間25年、観察した数3万杯 (ベルソーブックス)
(2013/04)
上田 幸男、海野 徹也 他

商品詳細を見る


Amazonでポッチした訳ですが、、、目からウロコのアオリイカの生体が載ってます。

一番衝撃を受けたのは、、、

アオリイカは色盲で視力は0.63。


し、色盲だぁとぉぉぉ!!?!?!?!


魚より視力はいいみたい。しかし色盲。。。し・き・も・う!!

と言うことは、、、エギも白黒で見えてるって事。。。

この色が釣れる!とかこの色が釣れそう。あの色も無いから買おう。ってエギを買い続けている人多いはず。

俺もその1人。。。
 釣具屋と釣具メーカーに釣られていたのはエギンガーでしたwww

僕がよく使う色は派手な色。黄色とかオレンジとかピンクとか。なんせ釣れそうだから!!

しかし、アオリイカが色盲と聞くとショックであります。(´・ω・`)


白黒の世界で夜の海なんぞ見えてるのか?とも思いますが、実際は釣れたりする。不思議です。

なぜエギコーナーにはいろんな色があるのか。。。

エギのローテーションなんぞ、エギンガーの自己満足で好きにせい!

って事に落ち着きました。

エサ釣りで使うアジについても衝撃的な内容が乗ってましたよ。

アオリイカを狙う人は読んでも損はないです。
スポンサーサイト
テンホー↓ヤル気のスイッチ
人気ブログランキングへ
励みになります♪
Secret

TrackBackURL
→http://tenhooooblog.blog25.fc2.com/tb.php/650-4aa37e2b