上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
テンホー↓ヤル気のスイッチ
人気ブログランキングへ
励みになります♪
2014.02.18 突然の別れ
まだ温かい。
動いてはないけど、今すぐにでも動くような気がする。
死後


仕事終わりの夕方、家からの電話に言葉を失い急いで帰った。
ゲージの中にはもう動かなく息をしていないテンが横になっていた。
いつもなら横になってる時、手を出すとちょっと面倒な感じで腹をだして、その腹を擦ってやると気持ちよさそうに目を閉じる。
いつも通りに腹を見せてくれない。目は閉じたまま。

夕方、突然「きゃーん!きゃーん!」といつもと違う苦しそうな鳴き声で倒れ息を引き取ったらしい。
なんで急に・・・昨日まで普通にいつも通りに過ごしていたのに・・・
今朝も何も変わりなく、散歩に行きご飯もたべていたというのに・・・
全く分からない。
確かに12歳で老犬になるけど、調子が悪そうな事は一切なかった。
ひょっとして何か具合の悪い所があったかも知れない。そうだとしたら、なぜ気付いてやれなかったのか?なぜ分からなかったのか?こんなに急に逝ってしまうなんて・・・
初めて犬を飼った俺は飼い犬が死ぬとこんなに悲しいと思わなかった。


12年前、何気なく立ち寄ったペットショップにその子犬は居た。
「ハムスター飼いたいなー」ぐらいの事を言っていた嫁と「あ。こんな所にペットショップあるで。入ってみようか。」という具合に軽い気持ちで入った小さなペットショップ。
子犬のゲージに少し大きめの真っ白な子犬。トイプードルで生後6ヶ月。
トイプードルは足長く細身の方が売れるらしい。その子犬は足が短く胴も長い。売れ残りといえば売れ残り。それにこの当時はミニチュアダックスが人気でトイプードルはあまり売れないみたいだった。
その時はそのまま家に帰ったけど、俺も嫁もあの売れ残りの子犬がどうも気なる。なんか気になる。ペット可なマンションだったので、嫁と相談し飼うことに決めた。

三日後ぐらいにそのペットショップへ行った。しかし、その子犬居なかった。
「白のトイプードルが欲しい。」という客が現れ他の店舗へ移動しました。と言われた。なんかとてもショックだったのを覚えてる。
店員さんの話しによれば、そのお客が買わなければ戻ってくるそうだ。半分諦めていた3日後ぐらいに店から「あの子犬は戻ってきました。」と電話があった。
「この子犬には縁がある。」そう思わずにはいられなかった。
真っ白な毛がクリンクリンで転々丸々とした体だったので「テン」と名付けた。
12年前、両手に乗るぐらいの小さなこの出会いはよく覚えている。

それから長男が生まれ、次男が生まれ、三男が生まれ家族が増えていった。
家族が増えるにつれ、テンと遊ぶ時間は減っていったと思う。
いつも落ち着きがなく元気いっぱいだったテン。大きな病気もなく今まで過ごしていた。
なるべく外へ連れってやろうと川や山に一緒に行ったり、散歩の時は子供らがリードの取り合いをしたり、思い出は沢山ある。
てん
自転車
IMGP0411_201402181027009a3.jpg
散歩せいと


先日、安らかに逝ってほしくペット葬儀をした。
お寺の隣に併設した施設で、住職さんがお経を読んでご焼香をして、火葬から納骨(共同墓地)まで、人と同じぐらいの葬式をしてくれる施設だった。
簡単な葬式では住職さんの説法で「仏教の教えお釈迦様の教えでは、偶然はなく物事には全て原因がある。と説いています。◯◯様の家に来て一緒に過ごされお亡くなりになりましたが何か意味が有りますのでそれを見つけてください。」という言葉が印象に残った。けどその意味はまだ見つけられない。

最後の別れ。冷たく硬くなったテンを焼却炉まで運ぶ。
「今までありがとう。楽しかったか?幸せだったか?もっと遊んでやればよかったな・・・天国へ行くんだよ・・・」そのたぐいの言葉を繰り返し繰り返しながら家族全員で撫でてやる。
長男は泣くのを我慢していた。次男は号泣している。三男は「なんで泣くん?」と聞いている。まだ分からないのだろう。けど、みんなが悲しんでいるのが分かるみたいで大人しく見守っていた。
1時間ほどで焼き終わり、カスカスの骨だけになったテンの喉仏と牙と爪を小さな骨壷に納めて、残りの骨は共同墓地に納骨した。
ペット葬儀はあまり良いイメージではなかったけど、お寺の施設でいい送りができたと思う。
小さな骨壷は持ち帰り写真と一緒に飾っておこうと思う。

俺は楽しかったし、オマエは可愛かった。また、生まれ変わり何かの縁で会えると思う。

ありがとう、テン。また会おう。

IMGP3628.jpg
テン


スポンサーサイト
テンホー↓ヤル気のスイッチ
人気ブログランキングへ
励みになります♪
Secret

TrackBackURL
→http://tenhooooblog.blog25.fc2.com/tb.php/646-13ac1e42
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。