外村選手4位入賞!

おしいぃ・・・あとちょっと・・・やった・・・

2位のカナダの選手より良かったような気がするが・・・
5位のウクライナの選手にはやられたと思ったが・・・

やっぱオリンピックって独特の雰囲気がなんかあるなー。
見ていてわかるわー。

トランポリンは決勝に進出したら、予選の得点は持ち越さないので、決勝一発勝負
みんな持ち点がないので、ギリギリの難度構成をしてくる。
失敗や乱れは許されない極限の緊張。
オリンピックという大舞台で、4位になった事はよく頑張ったと思う。

インタビューで外村選手はめっちゃ悔しがっていた。
次も目指してくれるでしょう。

しかし中国は強い。
女子の優勝も中国やった。

なんていうんかなー
中国の選手は特に体の使い方がうまい。
効率よく回転している感じ。

昔はウクライナ・ベラルーシとか旧ソ連が強かったけど、中国はその上を行ってる気がする。
サーフィンでいえば、ケリーみたいな感じ。

わずか10年ちょっとで、世界のトップレベルになるとは・・・恐るべし中国。
シンクロがあったらな~。シンクロをオリンピックでやってほしいわー。


上山選手と外村選手、それぞれの思いを胸に次のオリンピックも狙ってくれるでしょう!!

2人ともお疲れ様でした!!!
スポンサーサイト
テンホー↓ヤル気のスイッチ
人気ブログランキングへ
励みになります♪
Secret

TrackBackURL
→http://tenhooooblog.blog25.fc2.com/tb.php/54-7a75a970