さっきの続きですが、よく行くサーフポイントご紹介。

和歌山の磯ノ浦(通称:イソコ)

大きな地図で見る
大阪から一番近いサーフポイントで、日本一混雑しているサーフィンポイントでもありあります。
ダイレクトにうねりが入りずらく、なかなか波が立ちません。
波が立つと、混雑さけられないです。
南西~南のうねりを拾います。

その他、和歌山は中紀方面と南紀方面があります。
海底が岩のポイントで、ある程度のうねりが無いと波が立ちません。


続きましてぇ~伊勢はココ

大きな地図で見る
関西のメジャービーチ。こちらもよく混んでます。
今年はこの伊勢の国府の浜で全日本サーフィン選手権大会が2009年8月26日(水)~30日(日)に行われます。
が・・・普段そんなに波が無い所なんです。。。
パワーの無い小波が多いので、今年は小波がうまい選手は有利かと。。。


その他にもあるのですが、キリがないのでこの辺にしときます。
高速の利用にもよりますが、日帰り圏内はだいたい片道300キロぐらいでしょうか??
西は鳥取の米子、東は静岡の御前崎ぐらいまで。
それ以上になるとちょっとキツイですねー。




スポンサーサイト
テンホー↓ヤル気のスイッチ
人気ブログランキングへ
励みになります♪
Secret

TrackBackURL
→http://tenhooooblog.blog25.fc2.com/tb.php/248-9d02bfab