軽箱で10万km超えた。

仕事でも海でも使っているとよく距離が伸びる。

年間4万km走ってる。月平均だと3,333km

もうすぐ車検なので買い替えを検討しつつハイブリットと計算してみた。

車は用途によって大きく変わる。

主に仕事であっちこっちに行く用。コンパクトな方が良い。燃費が良くて、荷物も2人ぐらいで海に行ける程度積めたらいい。(フラットで寝れたら最高)

燃費がいいのはハイブリットやけど、高いやん。その分元が取れるのか考えてみた。

およその数値です。

普通車 13km/l(排気量によって大きく変わるが、1500~2000ccクラス)

プリウス 20km/l (プリウスってこんなもん?ネットからの引用)

普通車とプリウスの燃料代の差額を俺流で計算してみた。

僕は年4万km走るので、年4万で計算。
()は平均の1万kmで計算。

年間ガソリン使用量(L)

普通車
40,000÷13=3077  
(10,000÷13=769)

プリウス
40,000÷20=2,000
(10,000÷20=500)



年間のガソリン代(145円として)

普通車
3077x145=446,165
(769x145=111,505)

プリウス
2000x145=290,000
(500x145=72,500)


普通車とプリウスの差額
446,165-290,000=156,165
(111,505-72,500=39,005)


1年で4万km乗ったら、156,165円ぐらい燃料代が安くなる計算。
(1年で1万km乗ったら、39,005円ぐらい燃料代が安くなる計算)

ということは。。。。

2年で8万km乗ったら、312,330円
(2年2万km乗ったら、78,010円)

3年で12万km乗ったら、468,495円
(3年で3万km乗ったら、117,015円)

4年で16万km乗ったら、624,660円
(4年で4万km乗ったら、15,620円)

5年で20万km乗ったら、780,825円
(5年で5万km乗ったら、195,025円)

6年で24万km乗ったら、、、、寿命と思います。


ふぅ。

年1万kmしか乗らんかったら、ハイブリットてめっちゃ割高。

4年目の16万kmぐらいでどっか故障してくるやろな。

乗り方にもよるけど、プリウスとか他のハイブリット車って割高なので結果、

12万km以上乗らないと差額が回収できない。

という俺的結論に至りました。


もちろん、燃費で大きく変わるし、ガソリンの値段によっても大きく変わる。

でも、12万kmってだいぶん乗らなあかんなー。。。

どうする?






テンホー↓ヤル気のスイッチ
人気ブログランキングへ
励みになります♪
スポンサーサイト